高校生の就職内定率99.4%
2018年04月22日 14時35分
NHK News Web


県内就職する高校生が6割にも達するというのはゆゆしき問題だ。

もっと世界に視野を広げ、若いうちに親元を離れ一人暮らしを経験すべきではないか。生まれてこのかた、実家を出たこと無いという若者を作るべきではない。

井の中の蛙で終わる、高校生を減らす取り組みが必要ではないだろうか




警官 射殺 彦根

以前の職場で勤務していた非正規職員の人が、警察学校に入校した。

警察官の不祥事が目立つからなのか上記の人は
  1. 携帯電話やスマホのチェックがある(任意かも知れないがほとんど強制だろう)
  2. 県外に出るときは申請が必要
だと言っていた。

不祥事を起こす警察官はほんの一部だろうが、その影響で管理強化のがんじがらめになれば、就職先としては敬遠されてしまい、少なからず資質に問題のある人も採用することになるだろう。

不祥事を根絶したいのは理解するが、管理強化で根絶できるとは、私には思えない。














 

↑このページのトップヘ