子どもがPC利用規約なるものを持って帰ってきた。内容を読んで日付、サインして提出とのこと。内容はというと(1)ネットからのダウンロードはウィルスの危険があるので注意 (2)USBを使うときはSHIFTを押しながら挿す (3)ソフトをインストールするときは学校の許可を得る (4)パスワードは定期的に変更して他人に教えたりしない (5)パソコンに色々な制限をすることについての同意 などだった。佐賀県学校教育ネットワークセキュリティ対策検討委員会提言書を受けてのことだろうが、法的な拘束力は発生するのだろうか(印鑑を押す必要はなかった)

↑このページのトップヘ