カテゴリ: ICT

期待7割に対し「役立っている」2割…保育園ICT化の課題 PR TIMES 2017年7月11日(火)16時26分

結局、業者は製品を売ることが第1で、ユーザーの困ったを改善することは2の次、3の次なのかもしれない。

技術者が改善を!と願っても、経営トップは利益を出すことが至上命題なので、中途半端なサポートに終わってしまい、不満だけが残るケースは多い。

「ITで課題解決を!」なんて言うのは単なる宣伝文句で終わってしまう運命なのかもしれない。





 





ICT活用教育アドバイザー派遣事業

人選はどうなっているのか

生徒のアクセスできるところにパスワードを置かないようにしましょうとか不正アクセスがあったら直ちに警察に通報しましょうとか教育長にも必ず報告しましょうとかアドバイスするのだろうか

退職したのをいいことに公の場で一切の説明を行わず地元で総スカンを受けても「失敗は成功の元」と話を聞きたいという所もあるのだろうか

佐大にタブレット入試導入 理工・農学部12月の推薦から、佐賀新聞、2017年06月27日 08時13分

本番でトラブったらどう対応するんだろう。受験生も単なるモルモットに過ぎないのか・・・・・

佐大、タブレット入試を試行 英語音声でトラブル、佐賀新聞、2017年03月25日 10時09分



県と教育委員会に対しての罵詈雑言

卒業した高校生のようだ。

物事の本質を見抜く生徒ほど、行われていることの無意味さを確信しているのかもしれない。

そのうち県民誰からも相手にされなくなるだろう。

※1~2日後にツイートが非公開になったけど、何があったのだろうか?

個人を特定されて抗議が来た?


 

↑このページのトップヘ